【2020年度決定版】偏差値が低くても医学部合格が目指せる!?おすすめの医学部予備校比較ランキング!

医学部予備校の授業の内容や雰囲気ってどんな感じ?

医学部予備校の授業はどのような内容で行われているのか、全体的な雰囲気はどのようなものかを知りたいと考えている受験生や家族の方は多いのではないでしょうか。受験生自身の特性にあった医学部予備校を選ぶことで、実力の大幅な向上が見込め、合格の可能性も飛躍的に高まることが期待できます。

多くの受講生を一斉に指導する授業形態のスタンダードな予備校

最も一般的な医学部予備校の形態は、講師と多数の受講生のいる教室で行われている授業です。このタイプはその他の大学進学を目指す予備校の授業形態と大きく変わるものではありませんので、受講生が雰囲気にも慣れやすいというメリットがあります。

授業の内容に関しては、多くの受講生のニーズに合わせていくことが必要という制約がありますので、きわめて専門性が高い内容を希望する場合や受講生のそれぞれに合わせた学習指導をして欲しいなど、学力を大幅に高めて確実な合格を目指したいという場合には、一部の生徒においては物足りなさを感じてしまう可能性もあります。

しかし十分な学力を身につけている場合であれば、このような一斉指導タイプの形態でも学力の下地ができていますので、順調に実力を伸ばし合格圏内に届くレベルの学力点を獲得できるようになる生徒も少なくありません。また比較的受講料が低く設定されているケースが多く、リーズナブルな費用で医学部予備校に通わせたいと考えている保護者の方にもお勧めできます。

カリキュラムがしっかりと整えられていますので、計画的に学習を進めていくことで入学試験までにオールマイティな学力を発揮できるようになることを期待できます。もちろん医学部向けの講義となりますので内容は高度で、展開のスピードも速く設定されています。日常的な自宅での学習も併用することが望ましいでしょう。

少人数定員制の手厚いサポートが魅力の医学部予備校

受講生の人気が高いタイプに、少人数定員制の医学部予備校があります。一般的な教室の定員は10名から20名であるケースも少なくありませんが、少人数定員制を採用している医学部予備校では5名以下の定員に絞り込み、少数精鋭の集団の中で互いに切磋琢磨していくことができる環境が魅力です。

人数が少なくなるということで、落ち着いた雰囲気の中での授業が進められていきますので集中力も高まり、ポイントを絞って学力の底上げをはかることも可能です。講師の質も高く、学習指導に特化して勉強内容を教えるだけではなく、生徒との深い信頼関係を自然に築くことも重視している予備校が見られます。

学力以外の部分のサポートという観点も受験の成功に重要な鍵となるポイントで、メンタル面でのサポートを少人数ならではのきめの細かさで実施できる点が人気となっています。ストレスの少ない学習環境が保証されていることや、生徒一人ひとりに合わせたカリキュラムをオリジナルで作成することが可能なため合格までの確実性の高い道のりが見えやすいという点もメリットです。

受講料は一般的なタイプの予備校と比較するとやや高くなりますが、その費用対効果は高いものとなり満足度という観点でも納得の行くものでしょう。授業のクオリティの高さを希望する方、落ち着いた雰囲気を好む方などに最適なタイプの医学部予備校です。

圧倒的な学習量で大幅な実力アップが見込める個別指導

医学部予備校の中でも、最高レベルのサポートと合格に関して確かな実績を積み上げているタイプが個別の授業を行う医学部予備校です。学習できる内容は生徒の個人に完全に合わせることのできるオーダー方式となっており、弱点となる範囲の総力的な底上げを実施したり得意分野の万全化を促進したりと、隙間のない指導とサポート対応で受験生の確実な合格に向けてともに歩みを進めていく医学部予備校です。

個人での対応となり、講師と対面しながらの学習を進めていきますので、集中力が高まり学習内容に没頭できるという雰囲気の中で受験対策をしっかり積むことが可能です。取り扱う内容に関しても、専門の講師が高度で質の高い教材を準備し、受講生の理解度や学力に合わせて柔軟な対応力で進度内容を調整していきます。

そのために自分のペースで学習を進めていくことができる一方で、専任の講師がより高い見地からの総合的なカリキュラム構想を提示していきますので、入学試験までに強みを発揮することができるでしょう。

学習できる教室は、同じ志を持つきわめて目的意識の高い受講生が多く揃っており、互いに磨き合うという雰囲気は一層精神的にたくましくなれることが期待できます。医学部受験には豊富な分野の深い理解が必要となりますので、それらを丁寧に内容を掘り下げ精選した課題に取り組めます。個別ならではのよさが実感できることでしょう。

 

集団の中で高め合いたい受験生や、静かに集中できる雰囲気の中で学習に没頭したいと考えている受験生など、それぞれに向いた学習スタイルは異なります。どのタイプの医学部予備校を選ぶのかは、最終的には生徒さん自身の特性を見極め、ご本人の希望も尊重することが大切です。

おすすめの医学部予備校比較ランキング一覧

サイト内検索
医学部予備校ランキング!
メディセンスの画像
第3位 メビオ
メビオの画像
第5位 yms
ymsの画像
第6位 メディック
メディックの画像
第7位 京都医塾
京都医塾の画像
メルリックスの画像
第10位 富士学院
富士学院の画像
記事一覧
おすすめ医学部予備校の口コミや評判