【2020年度決定版】偏差値が低くても医学部合格が目指せる!?おすすめの医学部予備校比較ランキング!

自分に合ってる?予備校の体験授業でチェックしておきたいポイントとは

志望校合格のために、医学部予備校に入ることを検討しているという方も多くいます。そのような方にとって気になる点の1つが、予備校が自分と相性が良い環境なのかという点です。相性が悪いと思うような学習の成果が出ずに、志望校合格に近づけないかもしれません。そこで体験授業を利用して、自分に合っている環境なのか考えていきましょう。

授業形態が自分に合っているか考えよう

同じように見える医学部予備校でも、環境ごとに様々な特徴が存在しています。そのため総合的に状況を確認した上で、自分に合っている環境なのかどうか考えていくことが大切です。そして自分に合っている環境なのか考えていくうえで大切なのが、体験授業を利用するというものです。実際に授業を受けてみることで、相性の良さなどを判断したうえで利用する価値があるかどうか考えていくことにつながります。

では実際に医学部予備校の体験授業を受ける場合には、どのような点に注目したらいいのでしょうか。注目するべき条件の1つとしてあげられるのが、授業形態です。授業形態は、大きく分けて集団授業と個別指導にわけることができます。

このとき講師1人につき複数の生徒がいる環境のほうが、受講料が安いというメリットがあげられます。ただし話が一方通行で生徒が受け身になってしまうこともあるので、体験授業を通して良い環境かどうかの確認が欠かせません。一方でマンツーマンの個別指導の場合には、講師と生徒が1対1で授業を進めることになります。受講料は高くなりますが、その分密度の濃い時間を過ごすことが可能です。

自分にあった授業形態や予算などを考慮して、どのような環境が適しているのか考えていくことが大切です。医学部予備校は一般的な環境よりも受講料が高いという点も含めて判断することも忘れないようにしましょう。

体験授業で判断するべき講師の質

より良い医学部予備校を利用するためには、どのような講師が在籍しているのかというのもポイントの1つです。高い費用を払っているとしても、講師の質が悪ければ思うような成果が得にくくなります。講師の質や相性は、成績だけではなくモチベーションの維持にも影響を与えることです。効率よく勉強をして合格に近づくためにも、しっかりと確認しておくようにしましょう。

医学部予備校における体験授業というのは、どのような講師がいるのかチェックできる貴重な機会です。実際に授業を受けてみたうえで、質が高く自分と相性が良さそうな講師なのか判断することが大切です。

講師の質に関するポイントは、実際の授業を受けてみる方法以外にも評判を参考にするという選択肢もあります。評判を参考にすることで、利用者側の意見をチェックすることにつながります。質の高い講師が集まる医学部予備校というのは、必然的に評判も高くなります。利用者の意見を幅広く調べたうえで、自分にどのような環境が適しているのか考えてみるようにしましょう。

ただ、1つ注意が必要になるのが、評判が高い講師が自分と相性が良いとは限らないという点です。人気が高い方でも、自分とは相性が悪いと感じてしまうこともあります。より相性の良い医学部予備校を選ぶためにも、体験授業を通して自分にとって良い講師がいるか確かめることも欠かせません。

学習環境を確認することも忘れずに

医学部予備校というのは、受験が近づくと1日何時間の間も過ごす可能性がある場所になります。人によっては、自宅で過ごすよりも予備校にいる時間のほうが長いということもあるでしょう。そのため自分にとって居心地の良い空間なのかというのも、選ぶうえで大切なポイントの1つです。

より良い環境を選ぶために、まずは通いやすさを考慮することも必要です。医学部予備校は駅から徒歩10分以内の場所にあるケースが多いですが、通いにくい場所だと行くだけで嫌になってしまうかもしれません。体験授業の際には実際の自宅からの道のりを確認して、問題なく通える環境なのか考えていくようにしましょう。

そして医学部予備校で過ごす時間というのは、授業を受けているタイミングだけではありません。自習室や休憩室で過ごす時間もあります。そこで体験授業で医学部予備校に行くときには、自習室や休憩室の設備の確認も欠かせません。居心地が良くて利用しやすい環境であれば、より良い形で受験までの準備を行っていける可能性が高くなります。

初めて医学部予備校を選ぶときは、どのような基準で選べばいいのか迷ってしまう方もいるでしょう。そのような時は、複数の予備校の体験授業を受けてみるのも1つの手です。複数の環境を実際に体験することによって、比較しながら自分にあった医学部予備校を選びやすくなるでしょう。

 

医学部予備校を選ぶときには、体験授業を通して授業形態や講師の質などを確認することも欠かせません。また自習室や休憩室などの設備も確認して、相性の良い環境を選べるようにしましょう。相性の良い環境を選ぶことで、より良い形で受験への準備を進めることにつながります。

おすすめの医学部予備校比較ランキング一覧




サイト内検索
医学部予備校ランキング!
メディセンスの画像
第3位 メビオ
メビオの画像
第5位 yms
ymsの画像
第6位 メディック
メディックの画像
第7位 京都医塾
京都医塾の画像
メルリックスの画像
第10位 富士学院
富士学院の画像
記事一覧