【2020年度決定版】偏差値が低くても医学部合格が目指せる!?おすすめの医学部予備校比較ランキング!

医学部予備校が実施する夏期講習の効果的な受け方

医学部予備校も含め、予備校の基本的なサービスは通常の授業が中心で、夏季・冬季に開催される講習会は別料金のオプションサービスに設定されています。多くの受験生は競うように人気講師が担当する夏期講習を受講していますが、目的を決めておくことが大切です。限られた時間を無駄にしないためには、講習会を効果的に活用するとよいでしょう。

医学部予備校の学生が夏休み期間中にすべきこととは

医学部予備校の通常授業は前学期と後学期の2つにわかれており、各学期の間に夏休みがあります。夏休み期間中は通常の授業が実施されないので、新たな内容を学ぶことはありません。通常の授業が実施されない期間を有意義に過ごすために受験生がすべきこととは、苦手分野の克服と実力養成の2つでしょう。

夏季の休講期間中は通常の授業の進行が止まるので、前学期中に取り上げられた内容で理解が不充分に感じた点を復習し、苦手分野を克服することが大切です。長期休暇の内に苦手分野を克服しておかないと、9月から受験本番までの間に学び直す機会がなくなってしまうからです。

苦手分野の克服に加えて、前学期の授業で学んだ内容を定着させて実戦力を養成することも大切でしょう。どれほど優れた授業でわかりやすい説明を受けたとしても、自力で試験問題を解くための実力を身につけていなければ意味がありません。単に講師の話を聞いたりノートを見直したりするだけで、試験問題が解けるようになることは難しいでしょう。自分で問題にチャレンジしてトレーニングを積むことが必須です。

夏の休講期間に多くの問題にチャレンジすることにより、これまで学習した内容を定着させて、自力で問題を解くための実力を身につけられるでしょう。夏の時期は苦手分野の克服や前学期で習得した内容の実力アップを図る必要があります。

夏期講習を苦手分野の克服のために活用する方法とは

医学部予備校に通う受験生には、何らかの苦手分野があるでしょう。苦手分野を克服する目的で、医学部予備校で実施される夏期講習を活用する方法があります。夏期講習を選ぶ方法ですが、最初に前学期の授業で理解が不充分に感じた点や模擬試験で解けなかった問題をピックアップしてみましょう。自分の苦手分野を認識できたら、申し込みする講習会を選択します。受講料や貴重な時間を無駄にしないためには、自分にとって何が苦手分野なのかを正しく見極めることが大切です。

苦手分野を克服したい場合は、現役生向けの授業を選択するのも1つの方法です。基礎レベルの内容が取り扱われる講習を選択した場合は、講師の解説を聞くことに注力するとよいでしょう。特定の科目や分野が苦手に感じるようになってしまう理由はさまざまですが、自己流の勉強方法に問題があるケースが少なくありません。正しい勉強方法を身につけるためには、謙虚な気持ちで講師の話を聞いて自分の学習方法を改善することが大切です。

必要であれば夏期講習の期間中に個人的に講師に質問して、詳しく教えてもらってください。夏期講習の機会を上手に活用することで、苦手科目・分野を秋以降の後期に持ち込まないようにすることを優先しましょう。

夏期講習を実力養成のために活用する方法とは

通常授業が休講となる夏休み期間中は、これまで学習した内容を定着させて試験問題を解くための実力をつけるために活用しましょう。夏休みの間に前期に学んだ内容を復習して応用問題が解けるようにしておけば、後期の授業に集中できるからです。

得意科目の実力アップのために夏期講習を受講する場合、授業に参加する際は、必ず自分の頭で考えてテキストの問題に取り組みましょう。積極的にテキストの問題を解いてから講習会に臨むことで、効果的に実力アップを図れるからです。学力を底上げするための講習会を受け身で受けると、自分で問題を解くためのトレーニングをできず、講習会を有効に活用できなくなってしまいます。

実践力を養成するためには応用問題にチャレンジする必要がありますが、正しい答えを得るだけでは不充分です。医学部の学力試験の多くは、記述式の試験が実施されるので、合格点を取るためには解答の書き方も習得する必要があります。夏期講習会では問題の解き方に加えて解答の記述方法も解説してくれるので、記述式の問題対策も意識して受講するようにしましょう。

ノートや模範解答を見なくても、テキストの問題が解けるようにすることを目標にして復習してみてください。夏期講習会が終わった後も、テキストやノートを保管しておき、秋以降にも定期的に問題にチャレンジすることで実践力をキープするようにしましょう。

 

夏期講習会では基礎から応用まで、さまざまな種類の講座が用意されているので、授業選びに迷うことがあるかもしれません。苦手分野の克服または実力アップのいずれかの目的に絞るようにすれば、夏期講習会を有効に活用できるでしょう。

おすすめの医学部予備校比較ランキング一覧

サイト内検索
医学部予備校ランキング!
メディセンスの画像
第3位 メビオ
メビオの画像
第5位 yms
ymsの画像
第6位 メディック
メディックの画像
第7位 京都医塾
京都医塾の画像
メルリックスの画像
第10位 富士学院
富士学院の画像
記事一覧