【2020年度決定版】偏差値が低くても医学部合格が目指せる!?おすすめの医学部予備校比較ランキング!

野田クルゼの口コミや評判

【詳細】
予備校名:医学部予備校 野田クルゼ
住所[本校]:東京都千代田区神田駿河台2-8 瀬川ビルディング 5F
TEL:[高卒生]03-3233-7311/[高校生]03-3233-6911

野田クルゼは、1970年より神田にて創設され、50年に渡り医学部合格に特化した勉学の場を与える、医学部予備校です。元塾生の保護者が子供を通わせるケースも増えているそうで、長い歴史を重ねてきたのもあってのことでしょう。2020年4月5日時点の合格者数は、医学部二次合格が174名、1次合格が306名となっています。

高校1年生から医学部対策

野田クルゼでは、高校1年生からを対象に、医学部対策の指導をしています。この時点では、塾や予備校に通うなんて早すぎない?と思うかもしれません。ですが高校生活が本格的に楽しくなるのは、2、3年生のときで、そのころには部活や生徒会といった活動で、重要なポストを任される可能性が出てくる時期でしょう。

野田クルゼでは、そんな楽しい時期に入る前に、友達より先に自校で受験対策をスタートするよう勧めています。野田クルゼのノウハウは、早稲田アカデミーの現役難関大合格実績を誇るノウハウを取り入れており、予習の必要がない復習型授業を実施しています。

その学習体制から、生徒のほとんどが、部活や生徒会といった活動と両立しながら、医学部現役合格に至っているのは驚きでしょう。そんな生徒たちも、医学部に入る、そして医師になるという希望を強く持ちながら勉学に励んでおり、高校では出会えない、同じ志を持つ仲間たちと、意思共有ができる環境でもあります。

高卒生向けコースもある

もちろん現役高校生だけでなく、高校を卒業された方に向けたコースも用意されています。高卒生からの問い合わせは、全国から届いており、入学までには過去模試帳票によるカウンセリングや、面接、選抜テストなどを通った上で入校という段取りで、以下のようにクラス分けされます。

■国立医進
国立大学医学部合格を目指す生徒たちで編成されたクラスで、医学部受験性がおろそかになりがちな、文系科目を強化すべく対応しています。このクラスでは、自学自習の時間を重視して多めに取っており、その中で手厚いフォロー体制の構築にも余念がありません。

■SS選抜クラス
私立大医学部の上位校を目指す生徒たちで編成されたクラスで、初期段階から入試問題を照準に定めた、非常にハイレベルな問題を扱っています。発展問題にも、落ち着いて取り組めるための知識を蓄えられるよう、養成されるでしょう。

■S~C選抜クラスオープンクラス
私立大医学部を目指す生徒たちで編成されたクラスで、各単元をハッキリと理解しつつ、知識を身に付けていきます。授業は闇雲に進めるのではなく、本質的理解を深める内容となっているので、うわべだけをなぞった知識になりません。

サポート万全の学生寮

野田クルゼでは、「中野ヴィレッジ」という学生寮で、東京での一人暮らしをサポートしています。この寮は設備が充実しており、光熱費込みでリーズナブルな価格帯で、バックアップ体制を執っています。

■充実した学習環境
中野ヴィレッジでは、医学部合格を志す者が隣人という、ライバルが身近にいる環境であるため、切磋琢磨したり、励まし合ったりできる、刺激的な環境が特徴でしょう。寮内の共有スペースは、自習室や特別室、ラウンジなど、校舎と同じ機能の学習環境が揃っており、勉強するために特化した場となっています。

■何不自由のない設備
中野ヴィレッジの設備は、机や椅子などはもちろん、ベッドや小タンス、洗濯機に冷蔵庫、本棚、床暖房まで完備されており、衣食住に必要なものはすべて満たしています。そのため、入居初日から勉強に取り掛かることもできてしまうでしょう。

■24時間トータルサポートを実施
中野ヴィレッジには、カウンセリング室も完備されており、希望があればカウンセリングサポートを受けられる体制が整えられています。合格するまでの間、体調に気遣い、規則正しい生活ができるよう、24時間体制でサポートに従事しているので、親御さんも安心して、お子さんを預けることができるでしょう。

まとめ

野田クルゼについての説明は以上となりますが、いかがでしたか?

学費も公式サイトでオープンし、過度な営業を行っていないことから、相談や見学時に、無理に入校をせまられるといった不安がないので、そのあたりのネックはひとまずありません。

野田クルゼでは、高校2、3年生にもそれぞれのコースを用意しており、高2からは英語、数学、理科を開講し、本格的に受験勉強に取り組むスタンスとなっています。

また、高3向けのコースにおいては、高3と高卒をまとめ受験生とするのではなく、ハッキリと分けて、少人数集団クラスで集中的な授業を行っています。また個別指導では、志望校や学力を考慮した、フルカリキュラムも実施しているほか、授業後に一人ひとりの理解度をチェックする、チューターシステムも導入しているので、周りに追いつかず焦るといった心配もないでしょう。

おすすめの医学部予備校比較ランキング一覧

サイト内検索
医学部予備校ランキング!
メディセンスの画像
第3位 メビオ
メビオの画像
第5位 yms
ymsの画像
第6位 メディック
メディックの画像
第7位 京都医塾
京都医塾の画像
メルリックスの画像
第10位 富士学院
富士学院の画像
記事一覧
おすすめ医学部予備校の口コミや評判